ひみつ堂とアナスタシア

今日、計画年休につき一日うろちょろしてました。

まず、かき氷で有名なひみつ堂へ。

ほんとはオープン時間と同時に行くつもりだったんだけど、ちんたらしてたら10時半に到着。

12時前後の整理券をもらい、日暮里駅の中のカフェで涼んでいました。

時間にいってから、更に30分くらい並びました。

平日だから、となめてたぜ

image

ひみつのイチゴミルクを注文。

氷から練乳の味がする!

イチゴはイチゴそのもの!

美味しかったです。

…でも、今日はまだしも、お休みの日は三時間くらい待つとか。。
そこまでしてまた食べよう!と思うほどではなかったです。

メニューが豊富だったので、誰かといってシェアしたいな。

というかほとんどカップルか友達とで、すこし寂しかった。。

そのあと、最近エスニック欲がたかまっているので、「谷中 エスニック」でひっかかったお店へ!

口コミでかなり好評だったので期待してたけど、私は衛生的にダメだった(*_*)

床に座って食べる形なんだけど、汚れやホウ酸団子が沢山目についたり、、

口コミどおり、量もすごくて味も嫌いじゃなかった!

image

まだくるか、まだくるか、というかんじ(笑)

これで全部かな?実はこの後、テーブルの上にミニごきがやってきて、いろんな食事の更に果敢にはいっていって、一気に食べる気をなくしてほとんど食べずにお店を出てしまいました。

飲食店にごきぶりは、アイドルにうんち
と同じくらい、いや、それ以上にダメだと思う!

仕方ないのはわかるけど、みんなしっかりしてほしい!

ひみつ堂に結構いたこばえさえ気になったので、私が神経質すぎるのもあるんだろうなあ。

海外旅行向いてないかも!

そのあとは、宝塚の本を買いにいって、高校生のときからずーっと行ってみたかった眉毛サロン、アナスタシアへ。

私、本当に本当に眉毛がコンプレックスだったんです。

高校生の時、眉そったりするのが校則で禁止されてて、前髪も眉にかかっちゃだめで、その二つに関して先生たち異様に厳しくって、眉毛丸出し状態が本当に嫌だったの。

そんなときに雑誌でアナスタシアの存在を知って、いつか、ぜーったいいく!って決めてて、今日念願かなったのです。

初回キャンペーンで、小鼻の毛の処理とパックもついて5000円くらい。

ワックスを塗って、テープで剥がす形で毛の処理するんだけど、、

い、痛かった( ;∀;)

ちょっとピリッときますよー、というけど、毎回笑っちゃうくらい私は痛かったです(笑)

笑う余裕があるからましだけど!

でも、できあがりにはすごく満足!

自分の眉じゃないみたい!もっと早く門を叩けばよかったです。

結局、おでこの毛の処理とパックと、眉の毛流れを維持するマスカラみたいなやつも買っちゃって、一万円こえちゃいました。

でも、後悔してない!

自分のコンプレックスをこんなに素敵に解決してもらえて嬉しい!

今日は、眉を剃った翌日にいっちゃったので、次にお手入れしてもらうときは、苦痛だけど眉をさわらずにアナスタシア色に染めていただこうと思ってます。

明日から頑張れる!

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村