北京旅行記 その4 超おすすめアプリ

ホテルでは微弱なWi-Fiが飛んでいましたが、基本ネット契約などはせずに、オフラインで遂行した今回の旅。

北京の大体の観光地は、地下鉄でどこへでも行けそうだったので、基本地下鉄移動でした。
タクシーは、またぼったくられるのが怖くて乗れなかった(笑)

そんななかで、MetroManというアプリが、本当に本当に重宝しました。

これ、オフラインで乗り換え検索ができるのです!
使い勝手は、Yahoo!の乗り換え案内とほぼ同じ。
所要時間やお金はもちろん、目的地までのルートも複数出てきます。

路線図も見られるから、車内アナウンスと照らし合わせて、自分のいる場所が分かって安心。

これとICカードがあれば、本当にどこへでも行けると思いました。

SuicaみたいなICカードは、まず窓口で買う必要があります。
後ろにたくさん人がならんで、パーソナルスペースを詰められる(何なら、こっちがまだ話してるのに無理矢理窓口に突っ込んでくる人も多数でびっくり!)なかで何とかコミュニケーションをとる必要があります。

…私たちは、そのICカード調達という難関を、夫の知り合いの方にお願いして潜り抜けました!!
助かった…!

Googleが規制されているとの事で、百度地図という地図アプリも入れてたんですが、オフラインでは使えませんでした。

指差し中国語会話のアプリも入れてたけど、一回も使わなかったなあ。
だって、話しかけることができても、相手がなんていったいるのか分からないんだもの!

私も言葉の壁を乗り越えたいなあ。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村