16w2d 安静生活のご飯事情

生協の夕食宅配にお世話になってます。

image

前にもブログにかいたけど、もう一つ、お弁当の配食サービスと生協のサービスを一週間ずつお試ししてみて決めました‼

生協に決めたのは、お弁当の味!
温め直しももちろんできて、美味しいんです(^-^)
一週間ごとにメニュー表をくれるんだけど、給食の献立を見ていたみたいにわくわくしながら眺めてる(笑)
平日だけのサービスなので、既に来週月曜日に思いを馳せてます~

胎盤も完成したから私がきちんと栄養を摂取しなくてはいけない!でも今の安静状態で(安静状態じゃなくても料理できないけどね)栄養バランスが~と考えてた私にぴったりです。

ここで勝手に生協とAサービスをお試ししてみての比較!
Aサービスは地域密着的なお店なので名前伏せてます。

・どちらも値段は一食550円強(生協の方が高い)
・どちらも平日のみ
・注文の融通が効くのはAサービス。日単位でもOK、前日までに電話でキャンセル可能。
生協は日単位でのキャンセルNG、キャンセル期限早め。
最初の申し込みも、Aサービスは電話一本だったけど、生協は自宅訪問で説明を受け、書類を書き、などが必要でした。
・弁当容器はAサービス使い捨て、生協は水洗いが必要。生協の容器はちゃんとしたお弁当箱!という感じ。
水洗いめんどくさいw
けどちゃんとやってる!
・Aサービスはメインターゲットが高齢者。
ホームページもあまりにも高齢者向けで、注文するときに「私高齢ではないけど利用可能ですか?」って確認しちゃった笑
だからなのかお米が少し柔らかかったり、おかずの味付けや噛みごたえに物足りなさを感じました。。
・配達してくれるかたはどちらも丁寧で好印象!

というかんじ!

これからもお世話になります~

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村