16w6d フェリシモでびゅー まずは玉どめの練習。。

胎動っていつごろから感じるんだろう?
むにゅむにゅした感じは時々感じるけど、まだよく分からないなあ。
先日の検診以降、ウテメリンを服用し始めてます。
八時間おきにのんでる!
私としては、ズファジランよりは動悸などの副作用は軽いかなあという感じです。
さて、ずっと憧れていた、フェリシモの手作りキット!
私本当に家庭科系の事が苦手なんです。
その苦手をこの安静期間中に克服してやる!ということで、「乙女の手習い お裁縫おさらい」コースなるものに六ヶ月間入部することにしました。
フェリシモって、本当にいろんな手作りコースを展開してて、見ていてワクワクするけれど、絶対挫折する!と思って基礎の基礎をやってみることにしました。
かわいくて割りと大きな段ボールが届いたのですが…
DSC_0510.JPG
中身は、半分以上がカタログ\(^o^)/
カタログはちゃっかり流し読みしてから捨て、今回関係ありそうなものを残してみました。
DSC_0511.JPG
一ヶ月あたり、送料込みで3000円未満なんだけど、材料だけだと原価いくらだよ…とつっこみたくなりました。。
もしかしてコスパ悪い?と思いつつもテキストを見ながら玉むすび、並み縫い、半返し縫い、本返し縫い、玉どめをやってみました。
コースの第一回の、多分三分の一くらいをやりました。
DSC_0512.JPG
慣れている人からするときっときたねー!って感じだと思うけど、私はこれだけ縫えただけで感動!笑
やってみると、こういうのがないと、私絶対やらないなあと思って、そういう動機付けになったっていう意味で、やってよかったかも!と思いました。
それにしても私本当に玉どめが苦手。
布から浮いちゃうんです。
端切れでもっと練習する。
本当は祖母や母に習っておくべきだったんだけど、出来る人がいると甘えちゃいますよね。。
おばあちゃん着物の仕立てができるくらいだから、ひょいってなんでもできちゃうんです。
情けない話、実家を出てからも帰省するときに裾のほつれとかボタンとか直してもらってました(-_-)
赤ちゃんが生まれるまでにスタイとか作れるようになりたいなあ。
縫い物の作業は、さすがに寝ていてはできないので、あまり長時間にならないようにしています。
前回の検診でも、子宮頸管は変わらず三センチ。。
10週のときに三センチと言われたときは、ぐぐっても同じ週数で同じ短さの人がいなくてかなり絶望的になったけど、今くらいの週数になると、切迫流産にはかわりないけれど、同じ短さの人は結構見かけて、安静生活は強いられたけれど無事出産されたかたもいらっしゃるみたいで、少しだけ心に余裕ができました。
でも引き続き、お腹の赤ちゃんのために安静、安静で過ごしたいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村