18w0d 検診!久しぶりの外出

二週間ぶりの検診でした。
助成券を使っての検診ではなく、子宮頸管の長さと血腫の状態をみるための保険診療。
子宮頸管、37ミリになっていました。
血腫もほぼ目立たなくなってますとのことでした。
私のかかってる病院は、担当医制ではなく、検診の度に医師が変わります。
皆、質問したら丁寧に答えてくださるけど…今日の先生は診察早かったなあ。
どんな先生に当たってもよいように、質問事項はちゃんとまとめておこうと思いました。
すごく今更ながら、胎児ドックとか、スクリーニングとかの言葉をちらちらネットで見かけて、気になっています。(遅いのでしょうか…)
病院では医師から全く話題にも出ていない状況です。
エコー(というか診察全体)も毎回結構短いので、成長度合いとかむくみとか大丈夫なのかしら?と少し不安になりました。
今日、エコーでわかる範囲では特に障害の可能性はなさそうということを確認できて、少し安心しました。
胎動も始まって、こんなに愛着がわいてるのにと思うと、どうであったにせよ受け止めたいなと思うようになっていて、細かい検査は受けない方向でいこうと思いました。
そして、検診があるということは、久しぶりに外出できる日!
安静度合いがよく分からないけれど、切迫状況の改善のためには、動くこともセットで大切という説も見て、貴重な運動の日として私は電車とバスで病院までいっています。
骨盤の位置を正しくすることと、運動がセットになった方が良いというのを見たことがあるのです。
検診の日のランチをどうするかが最近の楽しみです。
もう二週間後に思いを馳せています(笑)
そして、帰りに大好きなタピオカジュースと気になっていた雑誌とお菓子を購入!
DSC_0516.JPG
雑誌もお菓子も、まだ残っててよかったです(*^^*)
雑誌は、もはや二ヶ月ほどすっぴんなので、記事の内容ではなく付録が欲しかったのです(笑)
付録かわいい~検診のときの書類いれにします。
タピオカジュース、私大好きなんです!
二週間後もまた飲みたいなあ。
…また二週間引きこもります!

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村