20w1d フェリシモで刺繍に初挑戦!針運びが滑らかになる裏技も!

フェリシモで先月から取り組んでいる「今から始める乙女の手習い お裁縫おさらい帖の会」シリーズの途中報告です。
先月の取り組み模様はこちら
まず、先月の完成分(*^^*)
DSC_0519.JPG
いろんな縫い方の練習シートと、それを応用して作った針山です。
相変わらず玉止めは浮いてしまうけど、五回に一回くらい上手くできたな、と思えるくらいの腕前になりました。
針山作成にあたり浮いた玉止めは、布と布の間にぎゅうぎゅうと押し込みました。笑
もうこれだけで達成感…
そして、今月分が届きました。
DSC_0523.JPG
段ボールが可愛い😍
中を開けて、チラシやカタログを除くと…
DSC_0524.JPG
ちまっとしてます笑
中を開けると…
DSC_0525.JPG
テキストと、今月利用する材料が入ってました。
今月は、刺繍のレッスン!
刺繍なんて私から縁遠かったので勿論初挑戦です。
糸の取り方・針への通し方から、縫い方までテキストに書いてあるので、それを見ながら取り組んでいます。
モチーフ一個完成!
DSC_0528.JPG
まず私が苦戦したのは、刺繍糸を針で通す作業。
刺繍糸を三本どりするので、三本一緒に針を通さなくてはならなくて。。
縫っている途中で糸が抜けたり、手戻りが発生してほどいたりするたびにきいいいいいってなりながら通してました。
刺繍って針を布に通し切る前に、糸をひっかけて回したり、一手戻ったりって複雑な動きをするのですね!
そうすることであの可愛い複雑な模様が生み出されるのね~
自分で刺繍できていることに感動しています。
送られてくる材料には、糸や針、糸切りハサミ(これは第一回に送られてきました)が入っているので、私が準備する必要があるのは裁ちバサミとアイロンのみ。
これまで避けてきた、でもやってみたいっていう人にとっては、取り組むハードルをかなり下げてくれているのでもってこいの教材だと思います。
まさに私にぴったり。
やるなフェリシモさん…
———–
そして、ブログタイトルに書いた、針運びが滑らかになる裏ワザ!
私何か作業するとき、尋常じゃなく手汗を書くんです。笑
自分の手汗で針の色が少しずつ変わってきて、なんかすべりが悪くなってる。
なかなか布を通さない。。
とイライラしていて、いろいろネットで調べていたんですが、有益な情報を見つけました!
それは、アルミホイルに針を何度かぷすぷす刺すこと。
そうするだけで、針運びが滑らかになるんです!
やすりで削らなきゃなのかしらとかいろいろ面倒なこと考えていたけれど、
アルミホイルなら手軽にできる!
今はフェリシモの段ボールが私のお裁縫箱になっていますが、その中にちゃっかりアルミホイルも入れています。
暮らしの知恵、おばあちゃんの知恵袋ですね!
にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村