ピェンロー鍋と東京三大どら焼き♪

おはようございます。
昨日の東京タラレバ娘も面白かったですね!
早坂さんがかわいくて優しくて、いつもきゅんきゅんしてしまいます。
早坂さんと倫子が鍋しましょ!となったときに出てきたのがピェンロー鍋!
一年以上前になりますが、絵日記ブロガーのカータンさんが動画付でレシピを投稿していました。
カータンさんのブログ、めちゃくちゃ面白くておすすめです。
それを見つけて私も早速作ったことがありました!
胡麻油に塩、煮込んだスープのみのシンプルだけど癖になる付けだれに、白菜や椎茸をつけて食べるんです。
椎茸の味を出すために、暫く置いておいたりと待ち時間は結構かかるんですが、作業工程自体は簡単だし、結構美味しかったです!
でも結構シンプルな味で、夫はポン酢かなにかを足してました!笑
あと、私椎茸の石づきも取らずに一緒に煮込んでしまってました。
あれは固すぎて食えたもんじゃなかった。
「カータン ピェンロー鍋」とかでぐぐったらレシピ動画出てくると思うので見てみてください♪
そしてそして、タイトルの二つ目!
東京三大どら焼きをご存じでしょうか?
私は知らなかった!
どら焼き大好きなのに!
上野のうさぎや
浅草の亀十
十条の草月!
この内、この前ひょんなことから草月さんのどら焼きを食べることができたのです。
ちなみに、うさぎやさんのは以前会社で先輩が買ってきてくれて食べた記憶があります。
亀十さんは、浅草にいったときに行ってみたらまさかのお休みでした…
この前、用事があって東十条駅に降りたったら、なんか横断歩道手前の細い道に行列ができていたのです。
この道は横断歩道を渡るときに並ぶ風習でもあるのかしら?と思いながら近づいてよく見ると、その行列は、横断歩道手前の和菓子やさんに繋がっていました。
お店の入り口には、「本日黒松あります」という半紙に墨書きのメッセージ。。
すごく気になって、目的地についてからぐぐったら、三大どら焼きだったのです!
これは、買わなくては!
買わなくてはいけない!と用事を済ませ、私も列に並びました。
3時過ぎにお店に到着しましたが、まだ黒松、ありました。
はじめに通ったときよりは空いていて、五分待ちくらいでお会計・商品受け取りまで行けたと思います。
それがこちらでございます。
DSC_0534-340fd.JPG
値段は、ひとつ108円で、一個から販売してくれます。
サイズ感からしても結構お手頃だと思う!
箱入りでも販売していて、スーツ姿のかたが結構買われていました。
手土産に最適ですね。
私はバラで5つ購入しました。
黒糖味のもちもちの皮に、あんこの味もあいまってすごく美味しかったです!
また食べたいなあ。
にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村