宝塚OGの方のSNS利用について思うことと、宝塚ファンの思いを勝手に想像してみる

最近、元宝塚の方がツイッターやインスタ、ブログ等をやられていますね~
私も結構フォローさせていただいています。
元トップスター・トップ娘役の方もやられていますが、こちらはどちらかというとお仕事情報のお知らせがメインのように感じる方が多いです。
一方で、失礼だけれど、現役中舞台上であまり発見できなかったような方は、結構普通にプライベート!みたいな投稿が多いです。
改めて考えると舞台でスポットライトを浴びる方って本当に限られてるんですよね。。
一公演一回観るか観ないかの私は必然的にスポットライトの先を追うわけで、あまり路線でない方はチェックできていませんでした。
SNSに投稿する内容は、芸能人でもなければ誰しもプライベートな内容かとは思いますが、
それが元宝塚の方の投稿となると、あまり知りたくなかったなあという一面を知ることになったりもします。
投稿をチェックするかしないかは見る側の判断に任せられるので、気になるなら見るなよって感じかもしれませんが・・・
気になっちゃうんです笑
得に非路線系だった方に多いのですが、街中でひたすら自撮りしながら歩いたり、お酒飲みながらはしゃいじゃってるところを投稿したり。。
低い年次でやめた方が多いので、私と同じくらいか、少し年下の方に多いのですが、
ああ、普通の女の子なのね~と思ってしまいます。
というかかなりきゃぴきゃぴしてる!
宝塚が私の中であまりにも神秘的な存在なので、そういう投稿をみてなんだか安心したりもやもやしたり、不思議な感覚に陥っています。
あとあれですね、この方は宝塚を辞めてから何でご飯食べてるんだろう?と思ってしまう方が多いです。
「今日もだらだらしてました」より、「今日は●●に行きました!」的な、何かあった時に投稿するのがSNSだと思うので余計にそう感じてしまうのかもしれませんが、投稿する内容がどれも海外旅行にいった、高級ホテルのアフタヌーンティーいった、箱根いった、等の投稿にあふれている方もいて、すっげーって思うことがあります。
きっと実家がお金持ちなのね~と勝手に想像してうらやましく思ったりしています。
私の中で宝塚OGの方のSNSについつい期待してしまうことと、実際に覗き見してみて感じることを記載させていただきます。
・元娘役さんのヘアアレンジ、ファッションやスキンケア、メイク等
元娘役さんはかわいらしい方が多いので、
特にヘアアレンジはすごく気になっていました!
ヘアアレンジのやり方を投稿する方も多くて見ていて楽しいです。
ただ、わかってはいたことなのですが、娘役さんのヘアアレンジは慣れているからこそできる上級技だなあと最近思います。
これまでくるりんぱもまともにやってこなかった私がいきなり編み込みやお団子なんて無理!
はじめは真似したいな、っていう思いで見ていましたが最近は「ほえ~」って感心しながら見させていただいています。
あと、スキンケアは本当にニベア率高い!ってびっくりしてます。
・宝塚時代の思い出話
そんなにディープな内容でなくても良いのです。
スミレキッチンの話とか、当時使っていたヘアアクセとか、ああ、宝塚っぽい!!って思えるような内容を見かけるとテンションが上がってしまいます。笑
・現役スターさんとのエピソード
OGの方のインスタのコメントなんかを見ていると、ご本人に対する好きでした!とか、応援してます!というコメントに混じって、(現役スターの)●●さんとのエピソードを教えてください!といったものをよく見かけます。
・・・というかコメントまでチェックするなんてどんだけ暇なんだ私。。
い、いつもじゃないですからね!
コメントをもらうご本人も複雑なのでは・・・と思ってしまいますが、ついつい気になっておってしまう。。笑
でも、退団時に忠告があるのか、こちらも込み入った話はあまり出てきませんね。
数年前は、現役ジェンヌの方のSNS流出も一部で話題になっていたようですね。
私はそのころちょうど宝塚から離れていたので詳しくわからなかったので、最近検索魔になって調べまくったのですが・・・
全然出てこなかったんです。
元96期の方のブログも、問題発覚当時は見ることができたけれど、今は全然ネット上で見つかりませんでした。
音楽学校校舎内と思われる写真等は数枚見つかりましたが、ブログの内容そのものは見つからなかったなあ。
私の探し方がよくなかったのかもしれませんが。。
きっと宝塚ファンの皆さん、スクリーンショットとかとってますよね。
でもそれがあまりネットで拡散されていないのがすごいなあと思いました。
私には、その状況が、知りたくない部分は皆の記憶から消し去りましょう!という意思の表れに見えました。
私たちは宝塚には夢を観に来ているんだ!っていう強い意志を感じました。
それともあまり見たくない、夢を壊されてしまう部分なので、私のようにあえてネットで探したりしないようにしているのでしょうか。。
どちらにしても、宝塚はやっぱり夢の世界であり続けてほしいなあと思いました。
 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村