24w4d 便秘対策再びと、桜を見て思ったこと

こんにちは。
最近再び便秘がひどいです。
わりとおなかがゆるい方だったのに、妊娠してから結構ひどいです。
私だけかもしれないのですが、便秘が続くと胎動が感じにくくなります。
もし赤ちゃんに何かあったとしても、胎動が弱くなっていることに早く気づくことができたら、もしかしたら助かるかもしれない、と思っているので、胎動が弱いと便秘だから??それとも赤ちゃん元気ないの??と不安になってしまいます。
その切り分け?のためにも便秘はなるべくしたくないです。
最近は、出る頻度も2-3日に一度で、出たとしても全然すっきりしない。
毎日かなり快調だった私からすると、これでもかなりおなかの中にいろいろたまっている感じがして不快です。
子宮が大きくなることで便秘に悩まされる方が多いとのことですが、何とかしたい!!
再び便秘対策に本気だそうかと思って昨晩からいろいろやっています。
・水道水をたくさん飲む
 普段からあまり水を飲む方ではありませんでしたが、自分の最近の便通の状態や便の状態を考えると、圧倒的に腸内の水分量が足りてないと推定されます。まずはとにかく水分、を心がけています。
 ペットボトルで硬水を飲みたいところですが節約とごみだしが面倒なため我慢・・
・キシリトールガムをかむ
 キシリトール等の人工甘味料、おなかが緩くなりますよね。
 食べすぎるのも体によくなさそうなので、食後に1~2粒かむようにしています。
・野菜を採る
 ・・・おうちに野菜がなかったので今日買い足しました。
 ちなみに買い足したのは明日以降料理する野菜と、今日の昼食べる分の調理済みサラダですw
 今日料理する気にはなんとなくなれなかった。
 私野菜切るのすごく苦痛なんです。時間がかかりすぎていらいらしてしまう笑
 やっぱり何より自然な食物繊維が第一だと思うので、頑張って料理して今週毎食野菜を食べる!を頑張りたいです。
・いろんなものにオリゴ糖をかける
 オリゴ糖には整腸作用と便のかさまし作用があるとのこと。
 特にパンにはちみつの代わりにかけてたべるととてもおいしい。
次に産院に行ったときに、酸化マグネシウム処方してもらおうかと思います。
なんとなく妊娠中に薬は・・・と思っていたけれど、これは便通を促す薬、というよりも便の水分量を増やす効果があるそうです。
あー、すっきりしたい笑
そして、最近桜がとってもきれいですね^^
桜の花、本当にきれいで可愛くて、大好きです。
今年はゆっくりお花見散歩もできなかったけれど。。
私は昨年の初夏に一度流産したことがあるのですが、無事育ってくれていたら生まれている赤ちゃんと、大好きな桜を一緒に見たかったなあとよく考えていました。
そしてやってきた桜の季節。
今月も、夫と水子供養をしてもらったお寺に会いに行ってきました。
お寺にも桜の木が生えていて、水子供養をする箇所からもきれいに見えて、見ることができているかなあ?と二人で話していました。
赤ちゃんに手を合わせていろいろ話しかけたあと、帰ろうとしたときに、きれいな桜吹雪が二度舞いました。
本当にきれいだったなあ。。
桜吹雪は、よく見る光景かもしれないけど、なんだかとても印象に残りました。
しばらくして夫も同じことを言ってくれて、なんだかお空に帰ってしまった赤ちゃんがこたえてくれてるみたいだね、と話をしました。
あーやっぱり一緒に見たかったなあと、流産後気持ちの整理はついていたはずだけれどやっぱり悲しくなってしまいました。
そんな時に見たトツキトオカの赤ちゃん。
2017041015444429.jpg
そうだねえ、としみじみ。。
お空に帰ってしまった子も、今おなかの中にいる子も、とても大切なわが子!と思っています。
今おなかの中にいる赤ちゃんに、無事に会えますように!
そして、お空に帰ってしまった赤ちゃんも、このきれいな桜の景色を楽しめていますように!!
※切迫カテゴリから抜けました
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村