24w5d 赤ちゃんの性別と名付けあるある

おはようございます。
昨日からの努力もむなしく、まだ便秘改善されてなくてつらいです。。。
さて、今日は赤ちゃんの性別についてお話します。
だいたい24週くらいになると赤ちゃんの性別がわかるものかと思いますが・・・
私、まだわかっていません。
一か月前の検診では、「五分五分だけど男」
先日の検診では「多分女の子」
というあいまいでかつ違った見解をうかがいました。。
「五分五分だけど男」説は、おまたに何かしら見えるけれど、医師曰く「男の子にしては小さい」とのこと。
(もし男の子だったら生まれる前から小さいなんて言われてかわいそう!笑)
「多分女の子」説は、おまたになにも見えないとのこと。
どっちなんだろう~
最新の推定は女の子だったので、今は女の子なのかな~と思っています。
まだまだ覆る可能性はあるけれど、いったん女の子の前提で、最近夫と名付けについてわいわい話あいをしました。
ブックオフで赤ちゃんの名付け辞典的なものを買って、
ノートに、どんな子に育ってほしいかを書いて、
浮かんでくる名前を言ってはネットで姓名判断をしてみるということを繰り返していました。
姓名判断を気にして、吉以上で、と考えると、かなり名付けの幅が限られちゃいますね。。
でもなんだか調べた手前、凶が出ているのにそれで通すのもかわいそうだなあと思ったり。。
ちなみに私の名前、旧姓でも今の姓でも、かなり字画がよかったのです!
ほとんど大吉^^
この名前を付けてくれた両親に感謝だし、よい苗字を持ってくれていてかつ私を選んだ夫にも感謝しました笑
どんな子に育ってほしいかを考えてから浮かんでくる名前を出すっていうプロセスを踏んだはずなのに、
浮かんでくる名前は結局それぞれの好きな響きとかもの、ことだったりして、「なんでそれがいいの?」って質問するとお互いに「響きが可愛いから」とかそういう理由だったりします。
きっと名付けあるあるだと思う。
私たちの意見が一致したのはキラキラネームにしないこと!
ということだけで、あまり意見が一致していないので、これから長い目できめていきたいと思います。
※切迫カテゴリから抜けました