妊娠出産にかかった費用まとめ その2 買ってよかった!不要だった!の感想

こんにちは。
昨日妊娠出産にかかった費用をはじき出してみましたが、
その中でも購入品を中心に、これはよかった!不要だったをまとめておこうかと思います。
あくまで私の主観ですが・・・
ちなみに、私の状況を以下に記載しておきます。
・子宮頚管が短い、出血の症状から切迫流産・早産と診断
・鉗子分娩での出産、お股の縫合処置あり
・退院時は乳首に傷あり、量も少なく、あげ方も今よりへたっぴ、ミルク多めの混合
・現在はほぼ母乳の混合
・退院直後は夫が、夫海外出国後は母がいるため家事等の負担は軽め
【買ってよかったもの】
・お湯でコットンおしりふき
これは買ったのではなく妊娠中に
会社の福利厚生のポイントと交換したものですが・・・
これはよいです!
お湯で赤ちゃんのおしりがふける。
お湯のほうが汚れは落ちやすいし、
娘も気持ちよさそうにしています。
友達への出産祝い、持っているか、希望なども聞きますが、
特に要望なかったらこれを贈りまくりたいくらいです。
・モーハウスの授乳ブラ
これ、妊娠中はなんだか締め付けが気になっていたのですが、
今大活躍中です!
三枚まとめ買いして、結構お高かったので活躍してくれてよかった。。
逆に妊娠中助かったスロギーのブラは授乳が少しやりにくくて、
今はモーハウスのブラ三枚のみをフル稼働させています。
下着って何枚も持ってたけど、意外と三枚で回りますね。
・円座クッション
退院してから二週間はおしりが痛かった・・・
これなしではいすにも床にも座れませんでした。
1,000円ちょっとだし、十分活躍してもらいました。
・授乳クッション
妊娠中に購入した抱き枕をうまく使えばいいやん!
って思って買ってませんでした。
でも、退院してすぐにぽちりました。
これに限ってプライムでも翌々日の配送でヤキモキしちゃったぜ!
授乳のポジショニングってすごく大事で、そのことをわかっていなくて、
本当に困っちゃいました。
授乳に慣れていないうちこそ、授乳クッションでうまく授乳させるのは重要だなと思います。
かといって外出時に授乳クッションはないわけなので、
授乳クッションに頼ってばかりではいけませんが、
家の中くらいお互いストレスフリーで授乳タイム過ごしたいものです。
この授乳クッションはそれなりにお値段もお手頃で
高さも硬さも私にはちょうどよいです。
・哺乳瓶「母乳相談室」
これ、病院で進めてもらったものです。
乳首の形がより人に近くて、ほかの哺乳瓶の乳首よりも固めなんです。
結構赤ちゃんにとっては飲みにくいみたいで、
哺乳瓶に慣れてしまわないようにあえてそういう作りにしているみたい。
自分の乳首が痛いときなんかに、これに搾乳して飲ませていました。
今もどうしてもミルクをあげるときはこの哺乳瓶をなるべく使うようにしています。
私が以前紹介した理系な育児の本では哺乳瓶を使わせないように、と言われていましたが。。
・哺乳瓶をレンジでチンするやつ
退院直後は、母乳と一緒にかならずミルクをあげていました。
なので、三時間おきに哺乳瓶を洗う必要があったのです。
夜中の三時にお湯を沸かして10分煮沸・・・
というのが本当にしんどくて、退院した日にぽちりました。
これのおかげでかなりストレスが軽くなりました。
今はほとんど使っていませんが、
ミルク中心の方には救世主かと思います!
水を捨てたらケースのまま保管できるとなっていますが、
すぐに水垢はつくし、容器に水滴は付きっぱなしだし、
そのまま保管することが本当に衛生的かは疑問を抱いていて、
私は熱が冷めたらケースから取り出して乾燥・保管していました。
ここまで紹介した買ってよかった授乳関連グッズは、
注文してから届くまで結構うずうず待ちきれないものだったので、
入院中に授乳に不安があったりミルクをあげることになるのが
予想できていたら退院後ではなく遅くとも入院中に手配しておけばよかったと思いました。
・ニューボーンフォト
これはよかった!
赤ちゃんを連れて出歩けない中出張で撮影してもらいました。
小道具持参で感じの良いカメラマンさんが来てくださって、
引越し途中の汚い自宅で撮影したと思えないような、
スタジオで撮影したような写真を撮っていただけました!
一時間で何カットも取ってくれて、
カメラマンさんが選んだデータを30枚ほどいただけました。
こういう写真が撮りたいとか、こういう写真多めで、などの要望も聞いてもらえます。
娘単体の写真はもちろんデレデレになるくらいかわいいですが、
私は親子三人の写真を残せてよかったなあと思っています。
私はセレベビーというサイトで依頼しました。
ニューボーンフォトって、結構赤ちゃんは裸で、
生まれたままの姿で撮影されることが多いイメージだったのですが、
夫がおむつを脱がすことにNGを出していました笑
女の子だから・・・と気にしたみたい。
優しいんだから!
・赤ちゃんグッズ手作りキット
フェリシモとファミリアコラボで、
にぎにぎとスタイ、写真入れを作れるキットを購入しました。
ファーストトイを自分で作ってあげられたのはよかったです。
しかも裁縫が苦手な私でもかなりわかりやすく解説してあるので
初心者の方にもおすすめです!
【買わなくてもよかったもの】
・手動搾乳機
張りがひどいときに慌てて購入しましたが、
正直手での搾乳で十分かなと思います。
搾乳機は部品も多くて、洗うたびに分解して組み立てて・・・
といううのが億劫で、最近はほとんど使っていません。
手動搾乳機のほうが、手で搾乳するより
短時間でたくさん絞れる点はよいかと思いますが、
搾乳しすぎるとさらに母乳の分泌を増やしてしまい
張りがひどくなる、ということを何度か経験したので
いい塩梅でやめるのがいいみたい。
・トコちゃんベルト講座・おひなまき講座
買った・・・というか、受けたものになります。
まじめにトコちゃんベルトを着け続けたわけでもないし、
おひなまきも結局全く実践していません。
受けなくてもよかったかもなあという印象。
結構高かったし。。
トコちゃんベルト自体は、
ずっと効果のほどに疑問を感じていたけれど、
臨月に入ったくらいに骨盤を支えられてる感じを実感できました。
私は安静にしている期間が長かったけれど、
働いている方や家事で動き回っている方には向いているかもです。
【必要だったかも・・・というもの】
・スケール(体重計)
退院直後は、赤ちゃんの体重が順調に増えているのかすごく不安でした。
不安すぎてミルク飲ませまくっていたら
母乳外来で増えすぎといわれちゃいました。汗
一か月検診では逆にほぼ母乳だけになっていたので、
母乳だけで果たして体重が順調に増えているのかが不安でした。
家の体重計で、赤ちゃんを抱っこしてはかれば、
大体の重さはわかりますが、やはり10グラム単位ではわからない。。
スケールはレンタル商品もあるので、頼んでおけばよかったなあと思いました。
ちなみにベビーベッドとベビーバスはレンタルです。
もうすぐ引越しなのでそのタイミングで返却予定。
これはレンタルでよかった!
今はベビーベッドとお布団(私の横)半々くらいで寝ています。
ベビーベッド嫌がるお子さんもいるみたいですね。
ベビーベッドにはトコちゃんベルトを発売している青葉さんが
販売している天使の寝床という、真ん中がくぼんだ敷布団・・・の
類似品をメルカリで購入して使っています。
赤ちゃんがおなかの中にいた姿勢を維持できるものらしいですが、
娘はどんどん足を動かして下のほうに移動していて、
もう敷布団が小さくなったのでは・・・?と感じてしまいます。
あと、抱っこ紐は迷走中です。
首が座らないうちに使えるタイプのものを、
一つは購入、一つはプレゼントで計二つ持っていますがどちらもいまいち。
母がスリングを持ってきましたがそれもいまいちで、
今三つ手元に抱っこ紐があり、
どれも機能していません笑
練習あるのみなのかしら・・・
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村