もうすぐ生後八か月!発達目安通りでなくてそわそわしてること

こんばんは~。
娘はもうすぐ生後八か月です。
早いなあ。あっという間です。
ネットなんかで、生後●か月の赤ちゃんはこんな感じ!っていう、発達の目安にもなる記事をよく見かけます。
娘が結構それ通りじゃなくてそわそわしてる話を書こうと思います。

生後六か月ごろに寝返りをした娘なんですが、
ズリバイを全然しないんです!
どうも仰向けが好きみたいで、もともと寝返りより前に寝返り返りをマスターして、腹ばいの状態になってもころころもとに戻っちゃうんです。
腹ばいの時におもちゃとかで釣って、おいでおいで~って声掛けすると、少しおしりを持ち上げて、ゔーんってすごく頑張ってる感を出しつつ、全然進んでないっていう感じです(笑)
その姿もめちゃくちゃかわいいけど、ズリバイもハイハイもする気配なし!笑
興味のあるものがあれば一生懸命手を伸ばそうとして、届かなければ諦めるか文句を言います。
自分でどうしても取りたいときは、寝返り→寝返り返り→もっかい寝返りっていう感じで徐々に反動を利用して近づいててかわいい笑
最近は甥っ子からゆずりうけた歩行器に乗せてピーンって立ったり少し移動したりっていうのができるようになってきて、もしかしたらハイハイよりもつかまり立ちのほうが早くできるかなあと思ってます。
なかなかズリバイしないこと、真剣に不安に思ってるわけではないけど、キャタピーみたいに移動するとこ見てみたいなあと少し残念に思ってます^^;
寝返りとか寝返り返りとか、その方向とかって赤ちゃんによって全然順番が違うみたいですね。
発達の目安って自分の子供がどのくらいの位置にいるのかが分かるうえで便利ではあるけど、
赤ちゃんの成長の仕方は結構いろいろなので、発達の目安を気にするのもよくないなあと思いました。
二か月くらい前に、よく手のひらをひらひらさせてたんです。
ハングリーガードもやってたんだけど、ハングリーガードをやる時期とは全然違う時期にひらひらしてて、調べたら自閉症っていう言葉が出てきて、すごく心配してたりしました。
でもひらひらさせる娘を見て母が「手をくいくいしてて可愛いね~」って感動したみたいに言ってるのをみて、いろいろ気にするんじゃなくて、今の娘の姿を目に焼き付けて、思いっきりかわいがりたいって思いました。
手のひらひらは一時的で、今では見れなくなりました。
舌をべーっと出す時期があったり、奇声をだす時期があったりと、なんだか娘にはマイブームがある模様。
今は仰向けの状態で足で床をどんどんならして喜んでます(笑)
前にコウノドリの感想を書いたときに子供と障害について少し触れたことがあるけど、自分の子供が何もなく育ってくれるのが一番。なんなら頭もよくなってほしいし、美人になってほしい笑
でも何かあったとしても、どっしりと構えていなくちゃなあと思いました。
どっしりと構えるっていっても、何も分からない今からくよくよ心配して娘のかわいい瞬間を見逃すのはもったいない!なので私にできること=娘を思いっきり愛してかわいがることをこれからも続けていきたいなと思います!!