母乳育児と体重の関係

こんにちは!
娘の貴重なお昼寝タイム!!
最近はかみしめるようにぐうたらしてます。
今日は母乳育児と体重の関係について記事にしようかと思います。

過去に何度も母乳育児について記事にしてますが、
ここ数か月は母乳の出が~とか、娘の体重が~とかそういう呪縛から解放されて、快適な母乳ライフを行っています。
といっても今度は離乳食の呪縛に取りつかれつつありますが(笑)
新生児の時期こそミルクをあげていましたが、母乳をあげつづけて母である私に一番のメリットがあるとしたら、それは体重です!
もちろん他にも哺乳瓶消毒しなくていいとか、娘が母乳すってるの見るのめちゃくちゃ至福~とかはあるんですが、自分自身にダイレクトに影響してて一番ありがたいのが体重が減ったこと!!!
誰も聞いていませんが、公表すると、今40キロです。
背が150センチくらいなので、妊娠前も42、43キロを頑張ってキープしていたのですが、今は何の努力をしなくても、というかむしろめちゃくちゃ食べてますが、40.1-40.5の間くらいをうろついてます。
40はきれないけど、標準体重は50とかだし、そこまでいかなくてもいいかなあという感じです。
妊娠前に1キロ落とすのけっこうきついな~42をきるのは無理だなあって思って過ごしてきたから、結構衝撃です。
といっても妊娠前からめちゃくちゃお菓子は好きで、お菓子食べたらご飯を減らすというか抜くという不健康な生活をしていたのですが・・・。
ネット記事なので信ぴょう性は分かりませんが、一日の授乳はジョギング●分(何分か忘れたw)に相当するくらいカロリーを消費するらしいです。
赤ちゃんと触れ合えて、自分もしんどくなくて痩せられて、心なしかご飯がめちゃくちゃおいしく感じられるなんて幸せ~
今、実家生活で、栄養バランスのいいご飯が三食出てくるので、そういうのも影響しているとは思います。
ご飯食べてもお腹がすいて、お菓子もめちゃくちゃ食べてるんですが^^;
もちろん母乳育児だけではないかもしれませんが、嬉しいメリットだなあと思いました♪
まあ体重だけでスタイルの良しあしははかれませんよね。
私ほとんど運動してないからおしりとか垂れてると思う。
あえて見ないようにしてます(笑)
そういえば昨日のあさいち美尻特集でしたね。
そういえばそういえば、あさいちの司会、ゆるくていい感じですよね!
「銭湯の60代のじいさんとおんなじ尻」って言われたっていう主婦の投稿にたいして、大吉さんか華丸さんかわからないけど、目が細くて鼻筋が通ってるほうが「美尻のおじいさんだったかもしれないですよね」ってすかさず返してて面白かったです(笑)
そういうポジティブシンキング嫌いじゃない!
話が脱線しましたが、もうすぐ30代に突入するので、適度に筋肉も付けてよいスタイルで年齢を重ねていきたいです!