体験保育に参加しました!悩んでいた離乳食についていろんな学びが!

今日、いつもお世話になっている支援センターの母体の保育園で、体験保育をさせていただきました。あいにくの雨でお外遊びができないのは残念でしたが、普段大人の中で生活している娘、楽しそうでした!

体験保育参加のきっかけ

支援センターで、娘の食欲の無さをちょくちょく相談していました。で、保育園のランチが数百円で食べられるというのを知り、どんなものをどれくらいの量あげているのか気になり、食べさせていただくことにしました。

「せっかくなら同学年のお友だちと一緒に食べてみませんか?体験保育という形なら無料で提供できますよ」と体験保育をすすめていただきました。

体験保育の内容

午前10時に保育園に到着し、いつも支援センターでお世話になっている先生に付き添ってもらって保育園に行きました。初めてはいる保育園、なんだか懐かしい雰囲気でそれだけでテンションが上がりました。

少しおもちゃのあるところで遊んだあと、全部の園児さんがお遊戯をしているホールに遊びに行きました。ピアノの生演奏に合わせていろんな曲を踊ったり、手遊び歌をして遊んだり、じゃんけん大会をしたり・・・かなりにぎやかな感じで、結構人見知りをする娘が泣いたりしないか心配でしたが、楽しかったみたいでぽかんとしながらも時々手をたたいたりして楽しんでいました。

一歳上の男の子がかなり娘が気になったみたいで、ずっと手をにぎっていましたwかわいかった~。先生に引き離されたあとも娘をじーっとみていてすごくかわいかったです。

支援センターの先生がずっと付き添っていてくださったので、私も娘も緊張せずに過ごせました。

そのあとは各クラスに分かれていきました。シール貼りと、がちゃがちゃするおもちゃ作りをして過ごしました。どちらも指先を動かす、刺激になりそうな遊びでした。

そのあと保育園内のおもちゃで遊んで、お昼ご飯をみんなと一緒に食べて、保育園の調理室や事務室、各教室を少し見させていただいて終了でした。

体験保育の感想

一人の先生あたりの園児が少ない!手厚い!

同学年の子は、今日はお休みも何名かいるとのことで2名でした。そこに先生二名が付きっきりでついていてくれました。年長さんたちのクラスも、5名くらいの園児に先生が一人ついてご飯を食べていたので、かなり手厚い印象を受けました。

園児当たりの先生の数って規定があるのかな?勝手なイメージで、20人くらいを一人の先生でお世話をしていると思ったからびっくりしました~

同級生の子たちが保育園の生活になじんでいる!

同級生の子たち、遊びの間ずっとしっかりお椅子に座っていてえらい~って思いました。どちらもめちゃくちゃかわいかったなあ。娘は何回も椅子から滑り降りていたし、何回も脱走しかけました(笑)

一歳上はみんなおむつ卒業!ひえー!

さらに、一歳上の子たち(今年二歳を迎える子たち)はすでにみんなおむつを外しているとのことで、普通におしゃべりをして、普通に自分でトイレに行く姿にびびりました。これはお母さんたち大助かりなのでは・・・

何でも園内では布おむつを使っているらしく、赤ちゃんの頃から通っているとおむつ外れが早いそうです。娘より一か月早く生まれた子も、「このあとおまるでう〇ちしようねー」って言われていて、もうすんなりできるのか!すげーって思いました、

保育園ランチが超豪華!同級生の食欲にびびる

なによりコレ!今回の目的の保育園ランチ!全て陶器のお皿に入っていて、品数もかなり多くて、どれもめちゃくちゃおいしそうでした。

いつも納豆ご飯ばっかりでほんとごめんって思いました。でも納豆ご飯以外ぺってするのに毎日この品数は無理・・・品数とバランスが素晴らしいごはんをあげられるのって素晴らしい。

そして同級生の子たち、もりもり自分で食べててものすごいスピードで完食。すっげー!娘も刺激になったのか、自分でスプーンをもってスープをすくっていました。

かなり残したけど、いつもの五倍くらい食欲旺盛でした。先生も一緒に見ていてくれて盛り上げて食べさせてもらったのも助かったし、いろいろと勉強になりました。

家であげてもすぐにはきだしたやつも、保育園であげるともぐもぐして飲み込んでいました。それだけで感動・・・

勉強になったこと・発見

  • 食べることへの興味を持ってもらうために、なるべく見守るのも重要。ブルーシート敷くとかしてなるべく自分で食べさせるようにすると良さそう
  • すぐに口から出すようであれば、ちぃーさくすれば食べる可能性がある。家では拒否の豆腐やマカロニ、ジャガイモはこれでクリア!
  • スープはすきそう!私あんまりあげてこなかったなあ
  • 少しでも口に入れるとほめてあげると嬉しそうだった。先生が私よりたくさんほめてくれてた

食べる品目が増えていったのが何より嬉しくて、そのヒントをくださった保育園に感謝です。

 

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • 娘がご飯を食べるようになってきてくれた話 – まるまるだいありー

    […] 離乳食がスタートしてからずーっと気がかりだった、娘の食欲の無さ問題。先日、体験保育に参加したお話を記事にしましたが、それ以降娘の食事事情が結構変わったので記事にしようかと思います。 […]

    2018年11月28日 1:52 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です