宝塚で好きなショー作品について

続けて更新!また宝塚ネタw基本的に宝塚を見ると、は~かっこいい~は~綺麗~は~かわいい~は~華やか~って感動してる間に舞台の幕が下りるので、あんまり演出がどうだったとか、展開がどうだったとか考えることができないのですが、そんな中でもこれは良かった!感動した!!っていうのがあります。今回は私の好きなショー作品をご紹介します!

パッサージュ(雪組 2001年)

轟悠さん、月影瞳さんがトップ時代のものです。博多座で観劇したし、NHKで大劇場公演が放送されていたのでビデオ(DVDでもBDでもありません!)で何度も何度もみました。

燕尾服でせりあがる轟悠さんの美しさ!本当に美しくて、何度も巻き戻してみました。今でもよく使いまわされてる娘役さんのドレス姿の可愛さ!パニエがふわっと広がって、白地の下にピンクやオレンジの生地が見えるあれ!TCAスペシャルとかでも良く見る気がする。

幕開きで歌いだす紺野まひるさんの天使っぷりと、天使役の朝海ひかるさんの天使みたいな美しいダンス!主題歌も今でもさびじゃないところも歌えるくらい大好きです。

主題歌を月影瞳さんが歌いながら、ケーキみたいなセットで娘役さんがふんわり踊るシーンが今でも大好きです。デュエットダンスも美しかったなあ。ぐんちゃんが着ていた青いドレスもよく着まわされてて、見るたびにあ!!!ってなってました。

私成瀬こうきさんが大好きだったんですけど、男役さんが順に横向きから正面を見るふりがあって、横を向いたときのおっちょんさんの横顔の美しさにひいってなってました。マニアックw

演出はもう宝塚をやめられていて、今は外部で活躍されている荻田浩一さんでした。

HOT EYES!!(宙組 2016年)

主題歌が癖になる~~東京公演と全国ツアーを見に行きました。客席降りもあって、一緒に盛り上がれる作品だなあって感じています。

昔のアイドルメドレーみたいなのもあるんですが、宝塚の方が歌うとなんか古臭くも感じずに何この名曲!!素敵!!!ってなるのなんでだろう。いや名曲だからっていうのもあるんでしょうけど、宝塚マジックもある気がしています。

朝夏まなとさんのキラキラ感を感じられるし、実咲凜音さんの美声もかわいさも存分に味わえるし、伶美うららさんの美しさも拝めるし、真風涼帆さんに存分に釣ってもらうことができるし、なんかそれぞれの良さをぐっと引き出した感じが大好き!!!

途中のハンターみりおんの場面は少し中だるみ感を感じてしまいましたがでも総じて好き。

演出は藤井大介さんでした。私藤井さんの作品割と好きです。好き!って思って演出家調べたら藤井さんっていうことが多かった。アプローズ宝塚とかも歌詞を未だに覚えてる!演出家についてやっと少し違いが分かってきたのでいつか記事にしたいなあ。

あれ、書き出したら二つしかないぞ!なんかあった気がするんだけど・・・思い出したら追記します!!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村