一歳半健診

更新が久しぶりになってしまいました・・・二月は娘が風邪をひき、私がもらい、良くなったと思って少し外出したらまた娘が風邪をひき・・・という感じであっという間に過ぎていました。

先日一歳半健診が行われたのでそのことについて備忘録的に記事にしておこうと思います。一歳半健診と三歳児健診って、成長具合を見てもらえる貴重な機会で、しかも子どもが少しばかり頑張る場面もあったりして、親としてもドキドキする方が多いのではないでしょうか。

私は結構ドキドキでした。

一歳半健診の時期

一歳半健診なんて名前がついてるので、娘が一歳半になる一月前後に検査するのかなあ?案内来ないなあって思っていたのですが、私が住む自治体は生まれ月二か月合同で、娘が一歳7か月のころに受けました。

一歳半健診の持ち物

持ち物も自治体によって違うでしょうが、だいたいこんな感じでした。

  • 問診表的なやつ
  • 母子手帳
  • すくすく子育て的なやつのアンケート
  • 尿

問診表的なやつは、妊娠時や出産時のことから今の発育具合、生活リズムまで結構幅広く答える項目がありました。母子手帳にも書くところあるけど、育児をしていて辛いと思ったことありますか?(ニュアンス)的な質問ってなんか答えにくいですよね。

答えにくいなあって思ってるところに「なんともいえない」なんて選択肢があったらそれ選んじゃいますよね。どう聞くのが最適なんだって聞かれると分からないんですけど、ネグレクトとか虐待とかお母さん自身の心身の健康チェックのために必要なんでしょうね。

おむつ外れてないのに尿・・・!

そして持ち物で一番ドキドキしたのが尿!尿です!!!まだおまるでも補助便座でも成功したことがないのにどうしよう~って結構焦りました。

子どものお股にぴたってシールで付けて採取するようのキットみたいなのも同封されてたけど、絶対娘泣くだろうなあ、それで朝から採取失敗すると焦っちゃうよなあって思ってました。

Twitterの育児アカで相談すると、そのキットが案外うまくいったという方や、キットがなくてもティッシュをおむつの中に入れて絞る方法を教えてくださったかたもいてありがたかったです。最近育児アカ入り浸ってる。

今回は布製のパンツにティッシュを入れて絞る作戦にしました。紙おむつだと優秀な吸水性ポリマーに全部持ってかれちゃいそうで^^;起きて一時間くらいするといつの間にかパンツが濡れてて、そんなに量は多くないけど絞ることができました。ていうか前はおしっこでたこと教えてくれたんだけど、最近は教えてくれなくなっちゃいました。

毎回リアクションしておむつ変えるなりする親側の忍耐もかなりいりますよね・・・。

一歳半健診の内容

一歳半健診の内容はこんな感じでした。

  • 身体測定
  • 内科健診
  • 歯科検診
  • 歯科衛生士相談
  • 栄養相談
  • 発達チェック
  • 全体的なヒアリング
  • 口腔内ケアについての講話

特に何も指摘されることなく終わりました。発達チェックは、お名前を呼んで反応するか・返事をするか、指差しをするか、積み木をつめるか、殴り書きできるかを見ていたようです。

よく見かける情報だけど、積み木は結構ミニサイズでした。2センチ四方くらい?なんか楽しかったみたいで、はじめに渡されてからずっと遊びながらチェックに参加してくれました。

娘はお返事はできなかったけどそれ以外はできて安心。知らない方の前だとフリーズしがちだけど、はじめに出された積み木が楽しかったみたいで娘の緊張も解けたようでした。

指差しは、電車、犬、靴、魚、ジュース、車の六つの絵が描かれていて、車はどれ?と聞かれるスタイル。最初は保健師さんの問いかけにフリーズしてたんですが、逆に「これは何?」って聞くと全て答えることができました。(一音言葉とかも混ぜながらですが)そのあと改めて「〇〇はどこ?」って聞いたら全部指差しすることができました。知らない方とやり取りしたことに感動!

娘の様子

かっこいい娘の様子を紹介した後でなんですが、それ以外の娘の様子をご紹介します。

娘は病院が大嫌いです。病院の待合室に入ると毎回吐いちゃうくらい泣きます。場所は違うけど多分泣くだろうなあって思ってましたが、それはそれはぎゃんぎゃん泣いていました。。

娘はまあよくなく方だろうけど、周りの子もたいてい泣くでしょ!って思ってたけど、結構普通に裸になって、内科健診終わってもけろっとしてる子も結構いて、ほう・・・!ってなりました。

娘は特に身体測定と内科健診と歯科検診でめちゃくちゃ泣きました。まあついてすぐ知らないところで知らない人に囲まれて裸にされたらそれはびびりますよね。。めちゃくちゃ泣くのに焦っちゃって私はたくさん脇汗をかきました。

結構待ち時間もあって、その間は絵本等もあり同じくらいの月齢の子たちもいたりしたので、待っている時間があり、一息つけたのは私にも娘にもありがたかったです。

娘のぎゃん泣き対策

結果めっちゃ泣いたわけですが、多少ぎゃん泣き対策もしたので、紹介します!

百均でシールブックを調達

最近シール大好きすぎる娘にシールブックを買っておきました。待ち時間に周囲のお友だちに「はい、どーじょ!」って渡してあげててかわいかった。そして私も人見知りなのでシールをきっかけに友達の輪を広げていく娘を羨望のまなざしでみてました。

百均で聴診器を調達

内科健診めっちゃ泣くだろうなあと思ったので、一歳半健診の前日に聴診器を買って突貫でお医者さんごっこしました。

ぬいぐるみやひいばあちゃんに聴診器をあてて喜んで遊んでました。実際の検診の時も、ぎゃんぎゃん泣く中、聴診器を当てられた時だけ一瞬「これは・・・」ってフリーズする瞬間があっておかしかった(笑)完全に泣き止むまでは程遠いけどやや効果がありよかったです!

そしてそして、一歳半健診後、娘ちゃんすごいなあって思ったことがあったんです。親ばかです。聞いてください。

娘って天才?って思ったエピソード

夜に一緒にお風呂に入っている時によくその日を振り返って話しかけてるのですが、一歳半健診の日も、検診を振り返る中でこんなやり取りをしたんです。

私:今日ど~こだ?したの楽しかったねえ~

娘:んね~!

私:なんの絵が書いてあったけ~?

娘:わんわん!

私:あ!そうだね!犬さんいたね~あと、何があったけ~?

娘:・・・(すごく考えてる顔してる)

私:そうだ!お魚さんがいたね~

娘:すーいすい!

私:他はなんだったけ?思い出せないな~

娘:くっく!

私:あーそうだね!靴があったね!よく覚えてるね~あと、おいしい飲み物の絵もあったね!

娘:じゅ!

・・・とこんな感じでどんどんでてくるのです。お昼にやったことをちゃんと覚えててそれを口に出せるようになったんだ~って感動。

しかもしかも、六つの絵を覚えるって大人でも難しいじゃないですか、私ガチで電車のイラストが載ってたこと忘れてなんだっけって考えてたんです。そうしたら、娘が「ぽっぽ!」って思いだしていったんです!いや~すごいすごい。

あてっこがゲームみたいな感覚ですごく印象に残ったんだなあと思いました。

一日の振り替えりで何を見たかとか何をして遊んだかを娘に思い出してもらって娘の口から言ってもらうっていうの、考える娘や思い出して口に出す娘もめちゃんこかわいいし、なんかめっちゃ頭によさそうだからこれからも続けていきたいなあと思います!

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村