医療全身脱毛、してきました

昨年の夏から、今年の3月上旬まで、半年強かけて、念願の医療全身脱毛してきました。今日はそのことをブログにしようかと思います。

全身脱毛にいきつくまで

私の毛事情

私、本当にムダ毛が濃いんです。すね毛とか腕毛とか眉毛とか指毛とかもろもろ。小学生のころのアルバムとか見ても、今の高画質な時代じゃないのに、腕毛とかすね毛とかがばっちりうつるくらい。少し気になっていた男子に、「原始人やん!」って言われてショックを受けるくらい。(笑)

そういわれた中学生の時から、本当に毎日お風呂でカミソリでムダ毛処理してました。

慣れすぎて、すごく処理スピード早いです。高校の修学旅行で、お風呂でムダ毛処理をする私を見て友達が「はっや!」って驚いていました。

でも一日でもさぼるとすぐチクチクはえてくるんですもの。

全身脱毛を避けていた理由

こんな状態で、なんで全身脱毛を避けていたのか?以下の三点の理由が大きいです。

  • 自己処理がルーティーンの一つになっててあんまり苦じゃなかった
  • 全身脱毛、高い
  • サロンで裸になるのが恥ずかしい

さっき書いたみたいに、毎日毎日毛をそっていたので、ムダ毛処理が歯磨きとか手洗いとかシャンプーの部類に入ってて、あんまり苦じゃありませんでした。

それに全身脱毛は高いし、きれいなお姉さんの前で裸になるの恥ずかしいしってずっと思っていました。年齢を重ねれば重ねるほど、「やるんならもっと前にやらないと採算合わないよね、ここまで来たんだしずっとカミソリとお友だちでいましょ」って思ってました。

ちなみに、結婚直後くらいに、よくやってる数百円キャンペーンで、脇だけサロン脱毛していました。でも勧誘がすごすぎて嫌になって何回か通っていくのやめました。それでも大分効果はあって、助かりました。一番そりにくかった脇はなんとかなったし、すね毛はずっと自分で頑張ろうと思っていました。

妊娠出産

でも、妊娠出産により状況が少しかわりました。

私切迫流産・切迫早産でひたすら横になって過ごしてたんですけどね、そうなると毛がどんどんのびてくるんですよね。内診の時とかにすね毛ボーボーなの、すごく恥ずかしくて、「こんなんなるんなら全身脱毛しとけばよかったかなあ」って思い始めました。

あと、産後も、お風呂にゆっくり入るなんて無理ですよね。私は実家にいたから湯上げを母にお願いできたけど、それでも娘が待ってると思うとゆっくり浸かるなんてできなくて、マッハで洗ってお風呂から出ていました。

今はお風呂を一人で入れていますが、そうなるとなおさらムダ毛処理する時間なんてとれません。カミソリ触ったりするとあぶないし。

たまに、まとめてそると、カミソリもお風呂にも毛がたまって、嫌なんですよね。本当に年齢を重ねても衰えない私の毛の生命力。

それで、全身脱毛する!って30過ぎになって一大決心したんです。

なんで医療脱毛か?

医療脱毛を選んだ理由

脱毛は、サロン脱毛と医療脱毛がありますが、私は医療脱毛を選びました。理由は、医者の友人(男性)が、医療脱毛をすすめてたから。

私は直接すすめられていませんが、効果全然違うよ!少しの回数でおわるよ!って夫に熱弁してたそう。彼も最近医療脱毛したそうです。

彼の専門は美容外科でもなんでもないし、別に特定のクリニックをすすめてきたわけでもないんですがね。医者がそういうんなら信じるかとほいほい乗っかったわけです。

サロンの脱毛キャンペーンのわな

わな、というと大げさかもですが、よく美容サロンで、「一年間全身脱毛通い放題500円!」なんていう広告見かけませんか?実は私、これに引っかかって、医療脱毛を契約する前にサロン脱毛のカウンセリングを受けに行ったんです。

行ってみてわかったのが、一年間通い放題と書きつつ、実際は年に一回しか脱毛ができない、ということ。二回目以降は一回数万するらしいです。で、これだと逆に割高だよ?っていう、期間に制約のない、30回20万みたいなプランの営業を受けました。

割と大手のサロンでそのようなお話を聞いたのですが、これは割とどこのサロンもしていますよ、ということでした。結局お断りしたり、しつこい勧誘もなかったのですが、カウンセリングまでの移動時間とか、カウンセリングの時間とか、小さなことだけど無駄にしたなあってがっかりしました。

こういう但し書きは、小さくてもサイトにも書いてあったりするみたいなので、事前によく確認するのがおすすめです。

医療脱毛をしているクリニックの決めポイント

今は、医療脱毛をしているクリニックって結構いろいろありますよね。電車広告も脱毛ばっかりだし。いろんな口コミを見たりしたけど、私は以下のポイントをチェックしました。

  • 脱毛してほしい部位込みでいくらになるか
  • 剃りのこしがあったりしたときに追加料金を取られないか
  • 予約の取りやすさはどうか
  • ポイントサイトで高額還元したりしてないか

クリニックによっては、5回7-8万!みたいなところもありました。でもよくよく見ると、VIOが入ってなかったり、私のコンプレックスの指毛が入ってなかったり。全身脱毛の定義がクリニックによって違うので、チェックするようにしていました。

私がどこの毛を消し去りたいか、それを最安値でかなえてくれるところはどこか、がサロン選びの上で大切な観点になりました。

あと、アリシアクリニックとかは、そりのこしがあった場合に一か所につき800円だったかな?をとる、という口コミを見かけました。一か所につき、ですからね。ただでさえ高いお金を払っているのに、頑張って前処理しても、故意じゃなく、どうしても少し残ったりしちゃうものなんですが、そこにお金をとられるのは嫌だなあと思ったので、追加料金ゼロかどうかをチェックするようにしました。

予約が取りやすいかどうかも、結構口コミを読み込んでチェックしました。クリニック系じゃないけど、ミュゼに通っていた友達は数年前予約とれない、って嘆いてたりしたので。。

あと、この後費用のところで書きますが、ポイントサイトによっては、ポイントサイト経由で全身脱毛のカウンセリングを予約して、そのまま契約したら、数万円分のポイントプレゼント、というのをよくやっています。

気になるクリニックが、そのようなキャンペーンをやっていないかは、チェックしました。ぬかりないでしょ?笑

医療脱毛の費用

医療脱毛の総額

で、なんやかんやで私が決めたのは、リアラクリニックというところです。

そこで、全身と、オプションでVIO、その場ののりでさらにオプションで鼻の下とうなじを契約して、5回コースで30万円契約しました。

こちら、ホームページの料金コース案内をみていただければわかりますが、全身脱毛も2段階に分かれていて、一番安くて10万円をきるんです。みえるとこだけ脱毛すればいいや、っていう方にはうってつけ。結局私はいろいろオプションつけて30万になったけどな!

さっき書いたみたいにポイントサイト経由でのカウンセリング予約、契約だったので、一万円~二万円くらいポイント還元されました。

そのころ育休中で、収入もない中のかなり大きな買い物で、「やったる・・・やったるで・・・」と心が震えたのを覚えています。

リアラクリニックにした決め手

  • 割と新しいクリニックなので、予約がとりやすそう
  • 総額が比較的安かった。特にオプション入れる前は割と安かった。
  • ポイントサイトに掲載されていた

上の三点が大きな決め手かなあという感じです。

感想

予約について

予約は、実際は、そんなに融通が利きにくかったです。だいたい1か月半くらいあけるんですが、次回の予約は基本施術した日にとるようにしないと、特に土日はすぐ埋まってしまっていました。

一回都合が悪くなって変更をお願いしましたが、当初の予約より一か月くらいずれこみました。まあ私が悪いんですけどね。

予約の確認や変更の連絡はLINEでできます。LINEはおそらくスタッフのかたの手動返信です。お返事は割とすぐいただけます。オンラインで空き状況を見る、自由に予約変更する、などの仕組みは、ありませんでした。

前処理について

基本、自分でそれる部分はそってくるように、と言われます。自分でそれる部分にそりのこしがあった場合のペナルティ料金は、カウンセリング時はゼロ円とのことでした。

Vは、三回目くらいから、自分で残したいとこは残して、なくしたいとこはそってきてね、って言われて、毎回理想のVラインが分からずに迷走してました(笑)

でも、実際の施術で、そりにこしがあったりすると、そってくれるんですが、なんとも恥ずかしいんですよね。特にVIラインあたり。なのでしっかりそろうと毎回決意していました。

スタッフの対応について

カウンセリング時のラスボスは若いバイトっぽい男性医師(一言二言話して許可って言われるだけ笑)でしたが、それ以外は全員女性です。

スタッフの方ですが、人によるなあという印象です。一回、結構雑というか、雑だなあと思ったスタッフの方がいて、久しぶりにリアラクリニックの口コミを調べていたら、ちょうどこの時期に、ボンパレモールで、めっちゃ安いプランがリアラクリニックで始まっていたようで、それで忙しかったのかな、疲れてたのかな、と一人で納得しました。

それより、その時に見かけた料金が、私の契約料金よりだいぶ安くてすごくくやしい!って思った記憶笑

機械の当て方も、ヒアリングも、客への声掛けとかも、基本個人の裁量によるところがおおいなあと感じました。

気になる部分を施術前に聞いて、そこはより丁寧にあてますね~って言ってくれる方もいたり。

むむむと思った接客

特にむむむと思った接客エピソード

一回、ガウンが用意されていなくて、全部脱いだらベッドにうつ伏せでおまちください~って言われたことがあって、少しびっくりした。はずかしくない?そのあとはガウン用意されていたので、ただの準備のし忘れかな?と思います。

あと、「今回までは大丈夫ですが、次回からそりのこしがあったら一か所に付き〇百円(忘れた)いただく方針になりましたので」って、そりのこしを処理されながら言われました。最初のカウンセリングと話が違う!それをこんな状況でいうのか?って少し不信感。

あと、途中で使う機械が明らかに変わって、その説明が一切なかったんですよね。私が終わり掛けに「機械、かわりました?」って聞いたら「そうなんですよ~では、着替えてお待ちくださいね~」って言われて終わりだったのが少し残念でした。

初回のカウンセリングの時は、このクリニックで使う機械がどういう仕組みで脱毛につながるのかを丁寧に説明されました。毛根のそばにある毛をはやす細胞にダメージを与える、的な仕組みだったはず。それが機械が変わって影響があるのかとか、そこらへん、知りたかったなあ。実際機械が変わってから脱毛の効果薄くなった気がしていて、思い込みかな?と思いつつ聞けないチキン。

追加料金のこととか、機械の変更のこととか、契約書上どうなっているのか読み解こうとしたけど、そういうことには特に触れておらず、私からも特になにも言わずに終わりました。

でもそりのこしってどう頑張っても出てきちゃって、そのあともシェーバーでそりのこし処理していただいたことはあるけど、特に追加料金を取られることはありませんでした。

多分だけど、中にはぼーぼーでそのまま来ちゃう方とかがいて、そういう方向けの新ルールなのかな?と思ったり。ほんとうのところは良く分かりません。

施術中の痛みについて

さっき書いたように、機械が明らかに途中で変わったのですが、初めのほうで使っていた機械は、痛かったです。毛が多かったのもあるのかな。

特に足と手の指は痛かった。

機械が変わってからは、ほとんど痛みはありませんでした。しいて言うなら、ときどき熱いな、って感じるくらいかな。

施術後の様子

施術後、ダメージを受けやすいので、暑いお風呂とか日焼けとかはNG、保湿をしっかり、とアドバイスされます。普段通りに行動していれば、特段肌が荒れたりといったトラブルはありませんでした。

医療脱毛の効果は

本当につるつるになったのか

五回の医療脱毛を終えた今・・・

毛、全然はえてます・・・涙

私の剛毛には医療の力を以てしてもダメだったのか。

いや、確かに薄くなりましたよ?でも、薄くなったなあっていう程度。今ね、自粛生活でほぼムダ毛処理してないんですが、腕とか足なんて普通に1本あたり1.5センチくらいにょきにょきはえてます。

ここだけは生えてくるなあっていう感じじゃなくて、満遍なく、全体的に薄くなったけど、全然はえてくるなあっていう感じで、正直期待していたよりもずっと毛は残っています。感覚的ですが、だいたい4割は減ったかな?というくらい。

指毛も、生える密度は確かに減った!でもこちらも推定7ミリ。鼻の下もボーボー。うなじと鼻の下オプションは完全な蛇足だったなって後悔しています。

あとVIOね!IOは見えないけど、Vはまだらです。まだら!!!笑

最後のほうは、スタッフの方にもこことここが特に気になりますって伝えて、あててもらうようにしていましたが、残念ながら全然はえてます。

夏場はまだまだカミソリ使わなきゃ打なあ、と少しため息ついてます。

私の30万・・・

もともと毛がうすかったらどうにかなったのかもしれませんが、私の場合は、サロン脱毛よりも効果が高いといわれている医療脱毛でもよい結果は得られませんでした。

にほんブログ村 子育てブログへ